中古車買取

中古車買取依頼をする時の注意点

中古車買取業者やお店に車を売却する際には、必要な書類を揃えたり、車を綺麗にしたりと大忙しです。更に、車を売ると言う事は、言い換えれば売買契約を結ぶ事なので、注意が必要な事もいくつかあります。手続き上、売買契約書が必ず出てくると思いますが、これらに実印で捺印していくことになると思います。その作業自体は数分で終わりますし、難しいことは決してない作業です。しかし、契約をする時には、何でも内容をしっかりと読み、理解してから捺印をするようにしましょう。 まずは、契約書に記載されている中古車買取金額です。口頭で言っていた金額と同じ額かどうかをチェックします。後になって話が違う、と言っても、契約書に捺印すると、成立している為、何も通用しません。売買金額に問題が無ければ、次にいつ支払ってもらえるかを確認します。通常は1週間〜10日以内には振り込まれるでしょう。次に、自動車税の未経過分がどうなるかです。大抵は査定額に含む形で査定額が算出されますが、そうでない場合、査定額に加えて未経過分がもらえる事になります。 査定時にしっかりと確認して、東京、神奈川、千葉、埼玉の中古車買取のお店の中から条件の良いお店を探しましょう。最後に、必要に応じて、次回の自動車税の支払いについて、業者の処理内容をしっかりと確認しておきましょう。